お金持ちはゴミが少ない?!青空の下、7万円を処分してきました。

もうすぐ年末ですね。

青い空が気持ちいい先日、第八波がピークになる前に
総額7万円処分してきました。

久々の大物。

ベッドフレーム。

解体した後も散々悩んで、室内に立てかけておいたものなのですが
スモール戸建て内ではジャマジャマで。

再利用法もいろいろ考えあぐねるも、いい案思い浮かばず、思考タイムロスになりそうなブツと化してきたので、思い切って処分決行の決断です!

後部座席に乗せて、いざ出発。

処分するぞ、と今回、背中を押してくれたのはこの1冊。

↓↓↓↓↓↓

やっぱり、このゴミは収集できません ~ゴミ清掃員がやばい現場で考えたこと
★テレビ・ラジオで話題沸騰★ 『林先生の初耳学』『深イイ話』著者出演 「ゴミの出し方で人生が変わる! 」 定収入を得るためにゴミ清掃員を始めた、マシンガンズ・滝沢秀一の書下ろしエッセイ。今作も、理解不能な怪奇ゴミに怪事件、金持ちゴミの分析や食品ロスの実態など、ギューッと詰め込んだ渾身の一作。笑ったあとに、自分の出したゴ...

知る人ぞ知る、芸人兼ゴミ清掃員の滝沢秀一さんの著作、深いゴミシリーズの何冊目?
前作も『モノ』の扱いについて、心痛み、響きまくりでしたが、今回も同様、深イイ話満載です。

その中でも、お金持ち居住エリアは『ゴミが少ない』というお話は参考になりました。

断捨離の『断』はモノの進入を絶つ、ということ。
食べ物でも物品でも所有するときには、その出口を考えよと。

ゴミが少ない=買い物上手。

SGDS的にもGOOD、ケチとは全く違う、ゴミを極力出さないというハイレベルな次元。
極力ゴミにならないようなモノの選び方、美しいゴミとなるような努力、そして街を、地球を
きれいにしようという高尚な提案。

検索しまくって購入しても、それが100点一生モノにはなかなかならない現実。
トライしてエラーして、やっぱりベッドはジャマだった、動かせないものだったのでホコリがたまって不衛生だったとわかったことを胸に、ムダだったとは思わず、学習させてもらいましたと
感謝して、矛盾している自分を𠮟咤激励しながら、粗大ごみのゲートをくぐったのでした。

ゴミを出さないライフ。

年末年始はスッキリしたお部屋で過ごしたい。
早目の早めの大掃除。

混みあう前にぜひ。

タイトルとURLをコピーしました